Xサーバーとさくらサーバー|レンタルサーバーどこがいい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

ワードプレスをインストールする前に、レンタルサーバーを契約しましょう。

サーバーは、データの保管先のような場所です。

レンタルサーバーには専用と共用がありますが、自分が借りているのは共用サーバーです。

自分が今までに契約したのは2社です。

『Xサーバー』と『さくらサーバー』を実際使ってみた比較です。

現在、このサイトは『Xサーバー』を利用しています。

今までのたくさんのサイトは、主に『さくらサーバー』でした。

そう、つい最近、乗り換えたんですね。

他にも、ロリポップなどもありますが、使ったことがないです。

ワードプレスを使いやすいサーバーとして有名なのは、この2つだと思います。

さくらサーバーからXサーバーに変えた理由

まず、さくらサーバーは、初心者には使い易いサーバーでした。

コントロールパネルもわかりやすいです。

価格も安いです。これが決め手。容量100GBのスタンダードプランで1ヶ月515円です。

まずは、ここでと、安易に決めちゃいました。しばらくは問題がなかったんです。

しかしですね・・それから、3年が経ち・・・

サイトが増えて、アクセス数が伸びてきた時に、エラー表示が多くなりました。

さくらサーバーで503エラー頻発

アクセス集中する期間と時間に頻発するようになりました。
リソース情報を見ると、エラーの件数がすごい。制限をかけられていました。

時々、記事がヒット?して、アクセスが集中しているんですよね。
グーンとグラフが伸びています。この時に落ちます。

さくらインターネットサーバコントロールパネル

 データベースサーバに負荷が掛かっております。そのためCGI/PHPが制限されております。

共用なので、これは、他の人にも迷惑をかけているということです。

そして、自分の他のサイトも落ちます。
エラーで見れません!って声がコメントから聞こえてきました。
せっかく来てくれた読者さんが・・。
アクセスが多くなると困るなんて本末転倒です。何のためにサイトを運営しているのか。

リソースブーストの利用

調べて、対処しようとしましたが、これが難しい。結局、リソースブーストを利用しました。

リソースブーストって、知らなかったんですが、これを有効にするとエラーは一時的になくなりました。

HTTP の同時接続数及び転送量上限値を緩和する機能です。
アクセス集中時の HTTP 503 エラーの発生を抑制することが目的です。
上限の緩和は開始ボタンを押してから2日後の24時までです。
この機能は1度使用すると、次に使用できるようになるのは開始日から14日後になります。

実際のさくらサーバーのコントロールパネルから引用しました。

これじゃ困るんですね。せっかくアクセスしてもらえてもエラー。
一度使うと14日間使えない。。困っちゃいました。
もっと、サイトを作りたかったんですが、無理が出てきました。このままじゃダメだと。

だったら、上のプランへとも思ったのですが、これが調べると、また結構面倒で。
知識があればいいんですよ。ないんです、ド素人なので。
新規の契約をして、データを移行しなければならない?

うーん・・だったらもう、会社ごと切り替えようと思いました。
データの移管は難しいです・・・。最初から、そこも考えての契約をお勧めします。

Xサーバーのメリット

3ヶ月ほど前に契約しました。その前に、サーバーのお試しで10日間をしました。
これ、無料なんです。是非、試してみて下さい。コントロールパネルの感覚など掴めますよ。

契約したのは、エックスサーバーのX10というプランです。月額1,080円。
容量は200GB、データの転送量は、70GB/1日です。初期費用 3,000円。
価格は、さくらサーバーよりは高いですね。でも、それだけのことはあります。

定期的にキャンペーンをしていて、ドメイン1つプレゼントなんです。
更新料も無料!
これ、最初だけではなく、ずっとですよ。お得です。
自分もキャンペーン中に契約しました。
現在も開催中。2016.3.31 までキャンペーン開催中ですよ!

また、独自ドメインに対して、サブドメインを何個でも作れます。

そして、実際、使ってみての感想は、安定しています(*^_^*)エラーなし。

今のところ、ストレスフリーですね。

コントロールパネルも非常にわかりやすいです。

ワードプレスのインストールも簡単!
ワードプレスが使いやすいサーバーです。

以前のさくらサーバーって、サイトのURLを後から、ワードプレス側で設定変更しないといけなかったんですね。
ドメイン直下にインストールが出来なくて、もうワンクッション。
FTPクライアントソフトとエディターソフトをダウンロードする必要がありました。

これも最初の頃は調べて頭を悩ませました。この心配もないです。楽ですよ~。
初心者に優しいサーバーです。

これは、あくまで、私個人の使ってみた感想です。
もし、迷うなら、これから契約するなら、Xサーバーをお勧めします。



トップへ戻る