世界一受けたい授業|食べ残し0!|今時の給食事情を考える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
給食

3/19放送『世界一受けたい授業』の3時限目は『食育』でした。

今、給食って変わってきたんですよ。今日は、給食の話題です。

スポンサーリンク

給食、食べ残し0を達成した秘訣は?

まず、今って、昔と違い、給食が美味しいです。豪華です。

でも、給食が食べ残し0って、すごいことなんですよね。特に1年生が難しいです。

食べ残しを0を達成した秘訣が紹介されていました。

素晴らしい栄養士さん

今回の先生は、松丸奨 先生。東京の文京区の小学校の栄養士さん。

若くて、なかなかのイケメンでしたね。でも、カッコいいだけではありません。
全国学校給食甲子園で『給食日本一』になったことのある素晴らしい方です。
2000校以上の中で、初の男性栄養士の優勝でした。

こんな本も出していますよ↓ 給食の本ってあるんですね。

確かに、給食で人気のあるメニューだったら、子供に食べさせたいですね。

ワクワクさせる為にメニュー名に工夫をする

これは、パ行の字を使うそうです。

そんなことで?ってちょっと思っちゃいましたが、確かに、おしゃれなメニューに聞こえます。

ポムポムプリンも人気ですしね。あ、食べ物じゃなくキャラですね(^_^;)

キャロットアップルのポムポム・・なっげー。ほら、ポムポムが一緒でしょ♡

現役小学生の娘が喜んでいたので、確かに惹きつける名前のメニューは◎

段階を踏んで献立にする

1学期・・サーモンシチュー。

2学期・・タラの甘辛揚げ

3学期・・頭からシッポまで食べられるシシャモ。カレー味で揚げる。

これは、わかります。シチューに混ぜると食べやすいですね。

いきなり、魚の形より、少しずつ段階を踏む。そして、最後は、まるごと。
それも、臭みがなく、子供の好きなカレー味。

この考え方は、家庭でも当てはまります。娘、好き嫌いがあるんですよね。
まずは、シチューに混ぜようかな・・ピーマン?

子供達の為に、ここまでしてくれるって、親としては、嬉しいですね。
こんな栄養士さんのいる学校、幸せです。

ここまでではないですが、うちの学校も恵まれていると思います。
給食の試食会に行きましたが、美味しいです。十分です。
ここからは、うちの小学校、今時の給食事情を紹介しますね。

給食当番

昔とは違う、今時の給食事情

子供が入学した頃、夫と給食について、懐かしのトークで盛り上がった覚えがあります。
年上だし、育った市が違うので、共感できる部分と違う部分があるんだけどね。

私達の人気メニューと言ったら、ソフト麺。カレー麺が好きだった。
ミルメークって知ってます?牛乳に混ぜる粉です。うまいんだよ~♪
揚げパン、あと、冷凍みかん出たよね? 桜の形のシャーベットは?

え? 相当、古い?

娘が、初めて持って帰ってきた献立表見て、びっくり\(◎o◎)/
これは何? 知らない、食べたことないメニューが並んでいる。

まず、地産地消で地元の食材がたくさん使われています。
メニュー名が、とにかく凝ってる。ポの字はすくないけど、それでも長く、オシャレです。

びっくりするほど多彩なメニュー

国際色豊かなメニュー

番組でも言われていましたが、とっても国際的です。

カレーはわかるよ。でも、ナンまで出ます。ビビンバにトックスープ。
八宝菜に揚げ餃子、マーボー豆腐にナタデココ。スパゲッティにペンネ、ピザなど。

ただの白いご飯が少ない

麦ご飯や発芽玄米ご飯、わかめご飯、五目ご飯、きのこご飯、とり飯、ひじきご飯、タコライス、チャーハン、ピラフ、豚丼など。

季節を感じるメニューがある。

五月なら柏餅、七夕デザートもお月見ゼリーもあるし、クリスマスケーキも出る。夏は冷やし中華も出ます。

デザートだって豊富。

ナタデココに杏仁豆腐、アイスクリームにチョコ、オレンジ、巨峰、タルト、寒天、フローズンヨーグルト。
チョコはデザートか??

自分で楽しくトッピング

手巻き寿司やハンバーガーもあります。自分で、のせていくんですよね。
卒業式前は、バイキングもあります。

人気メニューも凝っている

ハンバーグだって、ただのハンバーグではなく、豆腐の洋風ハンバーグだったり。
カレーピラフもある。
焼きそばは、海鮮焼きそば。ちゃんこ、ちゃんぽんめん、ゴーヤチャンプルも出ます。

パンだって豊富

コッペパンだけじゃないよ。ロールパンにクロワッサン。
ロールパンだってミルクロールパンだったり種類があります。
レースンパン、サンドイッチなど。

給食の器は陶器製

アルマイト食器ではありません。陶磁器の食器で美味しく見えます。
ただ、一年生はぶつかったり、落としたりで割れます。
そんな話をしょっちゅう娘がしていました。怪我がないか先生が確認して、みんなで掃除。

これも、私達の時代ではなかった光景ですね。
物は壊れる。大事にしないといけないって思うようです。

ランチョンマット

机並べて、テーブルクロスをかけるのではありません。
1人ずつ、お気に入りのランチョンマットを使います。気分を盛り上げるのも大事。

給食センターではなく、給食室で調理

これは、私の通っていた小学校ではありました。給食のおばさんが調理していました。
でも、夫の小学校、PTAで一緒だったママ達は、なかったって、みんな言っていました。
給食センターがあり、そこから調理済みの給食が運ばれるんだそう。
暖かい美味しい給食が食べられます。

その他

先割れスプーンは出ません。アルミ製の先割れスプーン、昔ありましたよね。今は、箸です。

毒味? 最初に食べるのは校長先生だそう。
娘の学校、牛乳は瓶です。キャップを持ち帰ってきます。これは、変わらないですね。

牛乳のキャップをひっくり返して、よく遊んだものです。
娘たちは、ぶんぶんゴマを作ったりしていますが。

完食を強要されません。最初から、少しにしてもいいです。
優しいです。そこらへんも、昔と違うところ。

私の小学校時代は、食べ終わるまで残されていました。それが辛かったですね。
その記憶は、今も残ったままです。トラウマなんですよね。

楽しく、美味しく! 今の小学生は、美味しい給食で幸せですね!

メニュー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る