ブログ開設1ヶ月半|Google Search Console考察

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くまパソコン

このサイト、ブログは2/12~始めました。ちょうど1ヶ月半ですね。
記事数は100ちょっと。ジャンルはバラバラです。
ここで、自分のサイトを分析してみます。

一応、記事を100書いたあたりで、どれだけ検索されているのか、どんなキーワードなのか、クリックされているのか、気になるところです。

最初は、あまり気にせず、記事を書くことにまず専念。
そろそろ、軌道修正が必要な頃だと思っています。
ちょっと、伸び悩んで立ち止まる時期ですね。

スポンサーリンク

旧ウェブマスターツール、Google Search Console

2015年5月にウェブマスターツールから、Google Search Consoleと名前が変わっています。

これは、自分のサイトがグーグル検索で、どんなキーワードで、どんな媒体で、どの国の人が、どれほどクリックしているのか、掲載順位、クリックされていなくても、その前の情報もわかります。

その他、サイトマップ送信、クロール申請、エラー確認などもできます。

他は、あまり見ませんが、ここだけは、見ています。参考にしています。

過去にペナルティを受けたサイトがありました。インデックスされなくなりました。
知らなければ、大変です。そのままブログ続けても無意味なんですね。
検索順位は下がり、インデックスは激減し、それじゃあ、集客は下がり、収益もなくなります。

それ以来、ちゃんと確認しています。

サイトを追加して確認すれば、見れます。
ウェブマスターツールの登録の仕方はこちらで記事にしました↓

プラグインGoogle XML Sitemapsをインストール
Google XML Sitemaps というプラグインをインストールします。

検索クエリを見ます。検索されているキーワードです。インデックスされているキーワード。

そのキーワードがどれほど、表示されていて、どれぐらいの掲載順位なのか。
2ページ目以降だと、なかなかクリックして、見てもらえません。

表示回数とクリック数。ここが上がらないと集客できません。

グラフで、わかりやすく見ることができます。

ちなみに、今、このサイトは、こんな感じです。。。

Search Console - 検索アナリティクス - http---besak.net-

表示回数とクリック数は、ようやく伸びてきました。

平均CTR(表示回数とクリックされた割合)は低く、平均掲載順位は22・・3ページ目ですね。
人目につきにくく、クリックもあまりされてないことが、わかります。

はぁ。。CTRの低さが課題ですね。

うーん・・・もう少し、タイトルに工夫が必要なのかな。
有益な情報が少ない。面白くないのかな。記事も魅力的にしないと。

ビッグキーワードがない。

山あり谷ありでもいいのですが、右肩上がりで伸びていくといいのですが。
そうするとやる気も出るんですけどね。伸び悩んでますねぇ。

こちらのサイトは、1年前に作成。最初だけで、ほぼ更新していません。

記事も今のサイトよりも少ない。放置です。SEO対策もそこまで頑張ってない。
ただ、1つのジャンルでキーワードが検索されやすい。

Search Console - 検索アナリティクス - http---chancepuyo.net-

放置しているので、下がってきてますね。以前は、もっと良かったです。
それでも、平均CTRが二桁、そして、平均掲載順位が6です。1ページ目です。

1位のキーワードがあります。3文字。そうすると、クリック率が高い。

Search Console - 検索アナリティクス - http---chancepuyo.net-(1)

もう、何ヶ月も更新してないんですけどね。

頑張って、記事だけ大量に書けばいいってもんじゃないんですよね。
Google Search Consoleは参考になります。

現実を見ると、ちょっと凹みますが、気を取り直して、頑張っていこうと思います。
まだまだ、これからですね(^^)/ ← 自分自身に言い聞かせてます。

トップへ戻る