1/2成人式に出席して

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nibunn

卒業式、入学式シーズンですが、我が子は4年生。4年生の1大イベントは1/2成人式。
そのことについて、今日は書きますね。

スポンサーリンク

1/2(2分の1)成人式って知ってましたか?

十歳式、ハーフ成人式とも言われています。ちょうど成人、二十歳の半分になったことを記念、お祝いする行事です。

今って、自分の子供の時より、行事が増えている気がします。
節分の日に、恵方巻きも食べた記憶もないし、ハロウィンに仮装した覚えもない。
行事が増えると、その分、世の中が潤いますよね。関連商品が売れる。

子供が小学生になり、PTAの広報役員になり、4年生の1/2成人式の撮影係に任命され
その時、初めて、こんなことするんだと知りました。
子供がいても、そんな感じなので知らない方もいると思います。

始まったのは、1980年だそう。以外と歴史がありますね。
ん?それって、私は・・。やってないけど。もうあったんだ。
親の世代にも経験者は多そうですね。
徐々に浸透してきて、2006年には、東京都の半分以上の公立小学校で行われる行事となりました。

私の住んでいる県は力を入れていて、うちの学校も一大イベントですね。
三学期の授業参観の代わりとなっています。1~2月に行われます。

具体的に何をするの?

学校によって違うと思いますが、卒業式のような儀式。体育館で親も参列。向かい合って座ります。
校長先生の言葉、そして、合唱。一人一人の、親への感謝や夢についての発表。
『2分の1成人証書』の授与。親へ手紙を渡す。写真撮影。そんな感じですね。

または、教室で、今までを振り返ったり、アンケート結果を発表する。
未来の自分へのメッセージをカプセルにして埋める学校もあります。
これは、楽しみですよね。20歳で掘り出す時、わくわくしますね。

我が子の学校は、年によって違います。一人ずつの発表。合唱。手紙。証書の授与など。
全員がマイクを使い、一人ずつ台に乗り、発表していました。

これって、10歳にはハードルが高いですよね。暗記して、大勢の前で発表する。
うちの子、嫌がってました。頭が真っ白になるって。実際、言葉に詰まる子も多い。
親も緊張します。なので、その分、立派に発表すると、子供の成長を感じ、涙ぐむご両親も多かったです。

合唱は、『どんなときも』を唄っていました。槇原敬之では、ありません。
この歌は、1/2成人式の歌です。ちなんだ歌がいくつかあります。

これも知りませんでした。アルバムも発売されてますよ。
感謝の歌です。これも、大合唱されると、ジーンときます。時代は変わりましたね。

子供からの手紙。これもありました。

『お母さんへ』という表紙の手紙。だいたい、内容が『産んでくれて、育ててくれてありがとう』となっていて、渡された周りのお母さん達は、うるっとなっていました。

え? 私? その日は、夫も行ったんですね。私の方へ、娘が向かってきて、手を出したら素通り。
後ろを振り返ったら、夫に手渡していました。夫の手にはビデオが。全部録画されてます ・・・///orz///ズゥゥゥゥン

『お父さんへ』『いつもお仕事頑張って、一緒に遊んでくれて、ありがとう・・』みたいな内容です。
私のことも、一応、書かれてましたけどね。手紙は、そのまま夫が持っています。

まぁ、産まれた時からパパっ子。ずーっと、お父さんっ子なんですよ。ちょっと、凹みましたねぇ。
ということで、私は泣きませんでした。

教室には、夢が習字で書かれて貼ってありました。赤ちゃんの時の写真も。可愛い写真がずらっと。そんな、1/2成人式でした。

illust956_thumb

感想と是非を問う声について

やらされてる感はもちろん、ありますが、子供達も、自分を振り返る、いい機会だと思います。
私自身も思い返しました。10年って節目ですね。家族でいろいろと話しました。
特にケーキ買ったり、プレゼントをあげたりはしていません。少し、家族3人で振り返っただけ。

ただ、このイベントですが、是非を問う声もあります。

親への感謝を強制的にやらされていること。振り返る行為も、複雑な家庭環境の子もいる。
育児放棄、虐待、そのような子達を追い詰め、逃げ場所をなくす。

それも思いました。これって、傷つく子供もいるのでは?って。
10歳まで元気に育った、成長したことへのお祝いをする儀式を学校でするのはいいと思う。
親への感謝の発表、手紙は、それぞれ、子供自身、家庭で任せてもいいのかもしれませんね。

自分自身、お子様の1/2成人式に出席した経験はありますか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る