新一年生の通学服を選ぶポイント|小学生女の子編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
入学おめでとう女の子イラスト

4月から新一年生。楽しみですね。制服はありますか? 今まで制服でしたか?

娘は、幼稚園は制服だったので、初めての通学服でした。

今日は、娘が一年生だった頃を振り返りつつ、どんな通学服がいいか、お勧めポイントを紹介します。

スポンサーリンク

ポケット付き

ボトムはポケット付きがいいです。ハンカチとティッシュは持って行かないといけません。
ズボンにはついているけど、スカートやワンピースって、以外とない服が多いんですよね。
これから購入するなら、まず、ポケットを確認して下さい。

両側で、ちょっと深めだといいですね。浅いと、ハンカチ・ティッシュ落としてきます。
学校の落し物箱、ティッシュ・ハンカチが本当に多い。

上着に入れて行ってもいいのですが、学校に着いたら脱いじゃいます。
ハンカチぐらいは、常に持っていた方がいいです。

移動ポケットを利用しよう

もし、お気に入りのスカートやワンピースにポケットがなかったら、移動ポケットを使うのも一つの方法です。
今は、店頭でも見かけます。ネット販売、オークションでも、手作りの可愛い商品がたくさん出品されています。
裁縫が得意なお母さんは、是非作ってみて下さい。作り方が紹介されているサイトもありますよ。

ベルトに挟むタイプ。安全ピンで止めるタイプとあります。2wayを1つ持っていると便利。
安全ピンは、よく動いて、引っ張られちゃって、服に穴が開いたことがありました。
それでも、もうサイズアウトする、お気に入りのワンピースなので、いっかなと。

これ↓、子供が気に入って、お友達と遊びに行く時にも使っていました。

IMG_7633

トイレに行きやすい、着替えやすい服を

園の時と違って、決まった時間、限られた時間にトイレに行きます。
最初のうちは、ホックやファスナーより、総ゴムのボトムが楽です。

また、体育の授業が、週に3回ほどあります。
トップスもボタンが多い服、重ね着より、着替えるのが簡単な服にしましょう。

ウェストがボタン穴。あと、リボンで調節するタイプは自宅用になりました。

アジャスター付だと、サイズが調節できていいですよ。

羽織れる薄手の服を用意しよう

カーディガンやウィンドブレーカーのような、薄手で軽い、皺になりにくい素材で
ちょっと肌寒い日に羽織れる服があると便利です。

4月、地域にも寄りますが、朝の通学時間って、まだ寒いんですよね。
でも、学校に着いて、元気に走りまわってたら、すぐに暑くなります。
薄手だと、椅子に掛けやすいですし、ロッカーに入れたり、帰りもランドセルに
くしゃっと入れて帰ってこれます。

ただ、フード付きは、禁止の学校もあります(うちの学校)

フードがしまえるタイプのウィンドブレーカーが重宝しました。
ひっぱられると首がしまるから禁止です。ランドセルを背負う時にも、かさばりますしね。

チェーンなどアクセサリー付は避けよう

女の子の服にチェーンやアクセサリーがついているタイプありますよね。
可愛いですが、遊具にひっかかると危ないですし、ランドセルに傷がつきます。自宅用にしましょう。

スパンコールぐらいだったらOK。キラキラ好きですものね。

オーバーパンツを用意しよう

スカートの場合、中に履く一分丈のスパッツやオーバーパンツを履きましょう。
鉄棒で遊んだりしたら、朝礼の時の体操座りで見えちゃいます。春・夏は薄手のものを。
厚手だとムレて嫌がりました。よく動くので汗をかきます。

キツイのを嫌がったので、ちょっと大きめを買っていました。
娘は、1分丈スパッツを、130cmの時に150サイズを購入していました。

IMG_7634

肌着は汗を吸収しやすく、肩紐のずり落ちないものを

キャミソールの場合は、肩紐が 何度も落ちると気になります。タンクトップの方がいいですね。
幼稚園の時より、通学、運動量が増えます。すごく汗をかきます。特に背中。
ランドセルが、くっついてるから。汗を吸収しやすい素材がいいです。

素材

動きやすく、肌触りの良い素材。洗濯しやすい、乾きやすい、皺になりにくい素材。

怪我をしにくい服

これはですね、一年生。よく転ぶんですよ。通学、慣れません。歩く速度が遅く
高学年に必死でついて行こうとして転ぶ。放課に鬼ごっこで転ぶ。
よく、擦りむいてきました。園の時みたいに、ずっと先生が見てないですからね。
女の子だと、ズボンの方が擦りむかない。スポンが破れちゃったことあったけど。

とは言え、スカートを好みますよね。特に体育の時は、スカートだと着替えの時
パンツを見られないからって。まだ、最初は、男女別々で着替えていませんでした。

リーズナブルな服で十分

給食も始まりますし、図工など、汚れます。思う存分 汚してもいい服を。
成長が早い時期で、すぐにサイズアウトします。

幼稚園の頃までは、大きめを買いましたが、学校生活は、時間も長く、適正サイズの方が勉強も運動もしやすいです。
本当は、翌年を考えて、大きめを選びたいところですが、大きめだと、肩が下がったり、首回りが開いたり。
裾や袖が長かったりすると、動きにくいです。

あっという間に、ゴールデンウィーク、季節も変わります。
1年生は、名札を胸の部分につけるので、服に穴が開きやすいです。
高価な服より、気兼ねなく着せられる服を。枚数があった方がいいですね。

靴下も数があった方がいいですよ。

お気に入りの色・柄の服で

朝は、選ばせてあげていました。
慣れない環境で緊張しています。テンションアップして行った方がいいです。

できたら、明るい色を。車から見ても目立ちますし、印象も明るく見えます。

慣れた服を使い、買い足し

なるべく、今まで、普段着ていた慣れた服を使いつつ、少しずつ、周りの子を見て
同じような服を欲しがったら、買い足して行くのがいいと思います。

通学服、気合を入れて、春休みにネットで何着か買ったんですが、通学し始めて
『みんなは、こんなの着てる。ああいうのが欲しい』って言うようになりました。
お友達にも影響されます。いきなり、たくさん買わずに、様子を見つつでいいと思います。

それに、お気に入りばかり着ます。着まわすのは数着だったり(^^)
ベルメゾンネット

ベルメゾンネット

開かずピンちゃんが便利

名札の穴を開きにくくする商品も発売されているので、使うといいですよ。

普通の縦長タイプ、丸タイプもあります。女の子だったら、このサンリオキャラのシリーズ可愛いですよ。
キティちゃんに、マイメロ! もし、無地のお洋服だったら、ワンポイントになります♡

これ、ボタンにもつけられるんですね。便利になりましたね。お母さん達の意見が反映されたのかな?
娘の1年生の時には、このタイプは、ありませんでした。あったら、こっち買いましたね。
名札忘れもなくなるし、おススメですよ。面倒な作業も、ちょっと楽しく。

笑顔で、楽しく、元気に通ってほしいですよね(*^_^*)
最後になりますが、ご入学おめでとうございます。

新一年生の傘購入のポイント|長傘&置き傘
もうすぐ、春ですね。新学期が始まります。 小学校入学の準備は進んでいますか? 楽しみですね(*^_^*)

illust2898_thumb

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る