新ガイドライン施行|有料ガチャ上限設定と出現率表示

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a0002_006453_m

グラブルガチャの件から、何度か記事にしてきた有料ガチャについて。

4/1から、日本オンラインゲーム協会(JOGA)より新ガイドライン施行です。

スポンサーリンク

4つの新基準を策定(上限と表示)

1. レアアイテムの取得に必要だと推定される金額の上限を「1回当たりの課金額の100倍以内」とし、それを超える場合はページ内に推定金額を表示する。

2. 同金額の上限を「5万円以内」とし、超える場合はページ内に推定金額を表示する。

3. レアアイテム出現率の上限と下限を表示する。

4. アイテムごとの出現率を表示する。

その他、責任者を置くとか、承認結果通りにサービスが運用されていることを確認するよう求め、確認結果を記録として残すこと・・なども。

これって、当たり前では? 今までやってなかったことの方が驚きだけど。

いかに、曖昧な世界だったってことですよ。

問題となったグラブルガチャ、何十万使っても出ない ⇒ 9万円で好きな装備品1つゲット ⇒ 上限額が5万まで、引き下げられました。

ただし、超える場合は・・と書かれているのに注意しましょう。

推定金額って、そんなん出てたら、引く気になるんだろうか?

確かに、ずいぶんと下がってきました。うん、下がってきたと感じます。

だって、今まで何の制限も上限もない世界が、ずーっとそのまま来たんだから。

ここにきて、やっとトントンと下がってきたようには感じます。

年末・年始のイベント前に制定すべきですよ。もう、十分稼いだのではないでしょうか。

それでも、1つのアイテムに5万ですよね。全部揃うわけじゃない。

それで終わりじゃないですよ。次から次へと繰り返します。きりがない。

確率を表記したところで、その確率は変わらないし、それが正確かどうかもわからない。
当たらない時は当たりません。羨ましくなるだけです。

中途半端な上限があると、ここまでやったんだからと、深追いしてまう人が出てくるのでは。

冷静に考えると、やっぱり、高いと思う。

ゲーム機が買えます。ソフトが買えます。思う存分遊べる額です。

物が残らないんですよね。

遊びつくしたら、そのソフトを売却。次を買う。そんな風に遊んできました。

私自身が、ゲーム好き。ソシャゲ―好きです。課金したことがあります。

ゲーム機より、身近で手頃。暇な時間に楽しめます。人と繋がって楽しいんですよね。

ゲームへの課金、ちょっと違うけど、子供が生まれる前は、ゲーセンで1日に5000円とか平気で使ってた日も。

UFOキャッチャー、どうしても欲しくて、1日 何千円と使ってしまいました。

今も、当時のぬいぐるみの山ですよ。ずいぶんとオークションで売ったけどね。

働いてて金銭的余裕があったのと、遊ぶ時間に対しての課金だと思っていました。

今思うと、もったいないです。何やってたんだろうと。

親目線として、子供には物を大切にしてほしい。時間を大切にしてほしい。

ゲームもしてもいいんですよ。子供らしく楽しんでほしい。

子供に、ゲーセンで1円も使わせたことないです。やらせてないです。

スマホのゲームの課金、させたくないです。

先が見えないものではなく、最後まで達成してほしい。

マリオやカービィのように。キャラクターも好きになって、のんびりと。

周りと楽しむのもいいでしょう。けど、のめり込まないでほしい。

大金を使ってまで、競わないで欲しい。お金ではなく、工夫して欲しい。

それぞれの生活、ライフスタイルがあるでしょう。お金の価値観も違う。

そんな人達が同じ場所に集まります。年齢も収入も違う。

自分次第。制限は自分でかけることですね。そして、まわりに干渉しないこと。

求め過ぎないこと。お金が絡んだ世界は難しいです。

時代が変わった。ゲームの遊び方は変化していきます。

周りと比べたり、気にせず、自分なりの楽しみ方をすることです。

追記

日本オンラインゲーム協会(JOGA)は3月25日、「(ソーシャルゲームの)課金上限額を5万円としガチャ確率を明示することなどを柱とする自主規制をまとめた」との一部報道について、話題になっている改定ガイドラインは2月19日のものであり、それ以降新たな改定は行っていない、とこれを否定しました。

そうですか・・・・。

『グラブル』ガチャ変更|9万円で好きな装備品を1つ獲得
先日、グラブルガチャについて記事を書きました。 ソシャゲについての考えも。 先ほど、ガチャの仕様変更の発表がありましたね。
めざましテレビで課金ガチャ問題|ソシャゲについて思うこと
2/23 めざましテレビで 『人気ゲーム ガチャで問い合わせ殺到』ってやってましたね。 今日は、ソシャゲの課金、ソシャゲの世界について...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る