夏休みの自由研究|参考サイトまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実験

夏休みです。夏休みのメイン宿題と言えば・・読書感想文と自由研究ですね。
時間がかかります。夏休みのビッグイベントです。今回は、自由研究について書きます。

スポンサーリンク

自由研究は親が手伝ってもいいの?

これ、去年、ワイドショーで議論されてました。
我が家、手伝ってますよ。ダメですか? (開き直ってませんよ(^^;)

自由研究は、その名の通り、子供が自由に研究する課題・発表です。
我が子の学校は、提出は義務ではありません。でも、毎年やっています。

もちろん、子供がやるのです。しかし、一番、親が手助けする宿題でもあります。
準備するのを手伝っています。そんな親子の時間も貴重です。
手は極力出さず、口を少し出す。その程度で手伝いましょう(*^▽^*)

低学年だと、お父さんが活躍するのではないかしら。親がやっちゃったらいけないけど
子供の意見を尊重しつつ、一緒に考えるぐらいは、いいのではないかと思います。

夏休みが終わり、授業参観の時、教室に飾ってある作品を眺めるとですね
これは・・・明らかに、親がほとんどやってるって思うのも、たまにはありますが(;’∀’)
アドバイス、見守る姿勢で、我が家は、子供とやっています。それも、いまのうちかと。

IMG_8491

どんなテーマがいい?

自由と言われると、何をやったらいいのだろうと迷っちゃいますよね。
テーマを決めるまでが大変なんです。

分野は、化学、実験、社会、歴史、生物、観察、環境、工作・・いろいろありますよね。
何でもいいんです。好きな事をやろう。調べよう。周りの子より、物知り博士になろう。
疑問に思ってる事を調べて解決しよう。ちょっとした自慢になるよ。

図書館に行って調べたり、あとは、今の時代はネットが便利。
参考になるサイトがたくさんあります。ポイントを紹介しつつ、まとめてみますね。

あくまでも参考に。そこから応用を。オリジナルな発想があれば、なおいいですよね。
困った時は、便利なグッズ、そのまま作っちゃえばOKな商品も販売されてますが
家にあるものを利用しつつ、足りないものを買い足す程度がいいかと思います。

自由研究は、すごくいい宿題だと思います。調べて、まとめあげるスキルが身に付きます。
子供の好奇心を大切に。子供の発想力って素晴らしいです(*‘∀‘)
長い夏休み、せっかくなので、時間をかけて、オリジナルの作品を楽しく作りましょう。

図鑑

自由研究の参考サイト一覧

三菱電機 キッズのためのエコのわくせい 自由研究コーナー

仕事・職業別、難易度別に分類されていて面白いです。
お子さん、なりたい職業がありますか?  まず、そこを見てみて下さい。

うちの娘は、パティシエ。バター作りが載っていました。
学校の社会見学で牧場で作ったことがあるので見送りました。わかりやすいです。
やらなくても、ここは、見る価値があるサイトです。

学研 夏休み 自由研究プロジェクト2016

漠然と、何をしたらいいのか困ったら、まず、ここを見ましょう。

テーマを探す → 実験 → まとめあげる 手順が丁寧に書かれています。
おススメのテーマもたくさん紹介されています。その数、なんと500
分野・学年・かかる日数別に検索できます。さすが、学研ですね。アイデアの宝庫です。

ヤフーキッズ 自由研究 お助けガイド

テーマを選び、まとめるコツ。そして、サイトが紹介されています。
レポートに必ず書くこと・・など、基本的にことも書かれていて役立つサイトです。

そして『今年の自由研究のテーマは何にする?』
という質問に答えた、たくさんの声が紹介されてるよ。

ベネッセ 夏休みの自由研究 カンタン解決策特集

親子でテーマが探せるように、診断ツールがあります。
学年ごと、室内・屋外でのテーマが選べます。

お子様の励まし方まで載ってますよ。子供との関わり方のコツ。
ここは、お母さんがまず、見るといいですね。なるほどーと思いました。

面白いのが、どれぐらい手伝ったかのアンケート結果。
ベネッセならではの着眼点ですね。さて、手伝ったのは、何%だと思います?
一度、ご覧になって下さい。そんなもんだろうなぁと、私は思いました(#^.^#)

サントリー 水育キッズ やってみよう! 水の自由研究

水にちなんだ自由研究の特集なんですが、取り掛かりやすいテーマが多いです。
夏なので、水関連は、やりやすいですね。楽しいテーマが多いです。

我が家は、マーブルアート、入浴剤潜水艦など、過去にやってきたものがいくつかありました。
入浴剤潜水艦は、親子で楽しみましたよ。

宇宙科学研究所ギッズサイト

ここは、子供が一番興味を持ったサイト。テーマは宇宙ですね。壮大ですよ。
少し本格的です。自分も思わずやってみたくなったようなサイトです。

実験もたくさん載っていますが、工作、ペーパークラフトがいくつか紹介されています。
印刷、ダウンロードできます。プリントアウトして切るだけ。

自由研究でなくても、夏休みに子供と一緒に作ってみたいと思いました。
地球儀を作ってみたいです(^o^)/

災害

自由研究の参考図書

書店には、この時期、自由研究の参考図書が山積みです。

グッズも売ってますね。もう、時間が無くなった時は、活用しちゃいましょう。

IMG_8814

テーマは、たとえ、この中から選ばなくても、読んでいるだけでも勉強になりますし、楽しいですよ。

我が家も1冊購入してみましたよ。

IMG_8940IMG_8941

この本は、漫画で読みやすいです。写真も多く、80テーマ。
観察・実験・工作・調査と分かれています。まとめ方のヒントも載っています。
おススメの一冊です。

まとめ

自由研究なんて、面倒。出さなくったていいもん なんて声も聞こえてきそうですね。
あまり難しく考えず、もし、うまくできたら提出!って気持ちで、とりあえず実験してみるのもいいですよ。
簡単にとりかかれるテーマ、1時間程度で終了できちゃうテーマだってあります。

まずは、やってみる気持ちが大事かと。サイトを見ていると、好奇心がそそられますよ。

一番、大変だったのは、ペットボトルロケット。家族3人でやりました。
で、これは、自由研究としては発表しませんでした。思い出です。
ほとんど夫婦二人で作り、子供が飛ばしました(;^ω^)

今年は、『毒』についての研究をすると言ってます。
私がムカデに噛まれて大騒ぎした経験から、毒を持ってる生物を調べたいそうです。
着眼点としては、面白いかな。

いよいよ、夏休みです。楽しみですね。子供が(∩´∀`)∩
母は、毎日、お昼ご飯、何にしようって悩む日々が始まります。長いなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る