ファビコンとアップルタッチアイコンを設定しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アップルアイコン

これも、simlicityは設定が楽です。設定しましょう!

スポンサーリンク

ファビコンとは

サイトのマークです。当サイトですと、これですね↓

Search Console - ダッシュボード - http---besak.net-

URLの左側についていたり、上部のタブ、お気に入りのURLの左側。
よく見かけますよね。マークがついていた方が、他のサイトより、わかりやすく目立ちます。
なので、あった方がいいです。私は、目立ちたいのでつけます(*^_^*)

このサイトは、桜の木のマークにしました。ピンクの木。

ファビコン用の無料イラスト画像のサイトもあります。
検索してみて下さい。

ico形式に変換

その画像をダウンロードして、16×16ピクセル、ico形式にします。

画像ファイルがgif、jpg、pngのものをicoに変換するサイトがあります。
こちらを利用させて頂きました。

ファビコン favicon.icoを作ろう!

一番上の 16×16画像を選択 ⇒ 一番下のfavicon.ico作成 ⇒ ダウンロード

favicon.ico というファイルで保存されます。

URLの前を確認して見ましょう。もし、表示されない時はF5を押してください。

設定方法

カスタマイズ ⇒ その他 ⇒ ファビコンを有効を☑
その下に先ほどダウンロードした画像を追加します。更新して終了

アップルタッチアイコンとは

iPhone や iPad など、スマホやタブレット用のアイコンです。

四角のマークが並んでますよね。自分のサイト用のマークです。

これも、ホームに設定してもらうと嬉しいし、その時にマークがあると、わかりやすいですよね。

サイズは、こちらは、144×144にしました。同じような桜の木のイラストにしました。

設定方法

これは、上記のファビコンと同じです。

カスタマイズ画面で、ファビコンの下の アップルタッチアイコンを有効に☑

画像を新規追加、更新です。

他のテーマだと、これが、プラグインを入れたり難しかったんですが、simlicityに変えたら、この設定もすごく楽でした。

お気に入りのイラストをサイトのマークにするといいですね 😛

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る